繁盛店づくりのプロフェッショナル

はじめに

 

“繁盛店をつくる”ということは?

 プロフェッショナルな人々には、

 明確な言葉があった。

 それを証明した店があった。

 

 

私たち日本人にとって飲食店の話題はこと欠きません。

本で、雑誌で、ネットで、口コミで。
多様化する様々なメディアで、魅力的なメニューやオーナーの成功物語は
多くの人が知ることになります。
しかし、その店に行ったとしても決して知ることがないこと。
それは、内装デザイン会社をはじめとする店づくりをサポートしてきた裏方たちです。
この本で紹介したいのは、お店の名前は知っていても、
決して知ることのない“繁盛店づくりの裏方”たちです。

ひとつひとつの魅力あるお店が、街の魅力を引き出し、賑わいが生まれ、
私たちの日常の小さなドラマを演出してくれます。
そんなお店づくりに取り組んでいる方々のすばらしい仕事ぶりや作品に
ぜひ触れてみてください。
そこには、箱庭、盆栽などに象徴される“限られた空間の中での究極の世界観の演出”という
日本人古来から持つ優れた技術や繊細な感性が確実に存在しています。
そして、インタビューを通じて語られる、彼らの仕事に対する“コトバの力”も、
感じていただければと思います。
きっと、繁盛店づくりに対する多くの“納得”と“気づき”を得られるはずです。
彼らは、ただ飲み食いできる箱をつくっているのではない。
彼らがつくっているのは、オーナーの生活を支える場であり、お客様をおもてなす場であり、
もしかしたら、非日常空間で過ごすひとときの時間から生まれるささやかな「夢」かもしれません。

このサイトが、飲食店を志す方と彼らとのよき出会いの場となることを願っております。

 

企画 北村 誠三

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

Facebookでコメント

Return Top