繁盛店づくりのプロフェッショナル

株式会社 プロット

image

  Company Profile

株式会社 プロット

株式会社 プロットの事例

 

フットワークとスピード感が身上 神奈川エリアでの開業を徹底サポート

 

「横浜に店を出すなら、地域に精通している当社におまかせください」と胸をはるのは、株式会社プロットの藤井邦一代表。設立から6年と若い会社だが、スタッフのほとんどは業界歴20年以上のベテラン揃い。チェーン店は扱わず、30坪ぐらいまでの個人店を得意としている。物件探しはもちろん、リサーチや施工業者の選定、アフターフォローまで、地元ならではのネットワークと情報量で素早く的確にサポートする。

 

プロットの店づくりは、まず厨房を固めることからスタートする。「業態により厨房機器は違います。あとからやっぱり大きい冷蔵庫も入れよう、というわけにはいきません。動線は動きやすいか、収納は確保できるか、必要な機器をすべて入れたうえで、客席数が商売になるか、そこをクリアしないと話が始まらない」と藤井氏。使い勝手が悪ければ、オペレーションにも悪影響を及ぼす。もちろんコスト意識も重要なポイントのひとつとなり、豊富な経験に基づいた見積もりはほとんど狂うことはない。

 

個人で初めて開業する際は、不安が多いものだが、プロットでは担当者を2人つけ、迅速に対応できる態勢を常とする。「こまめに打ち合わせをすることと、スケジュール管理は徹底して行います。進行表もお客様と共有します」。見通しが明確になることで安心が生まれ、開店準備も進めやすい。そして、その日に決めたことはすぐ図面に起こす。「すぐやった方が忘れないからかえって楽」と藤井代表は笑う。このスピード感が、同社の持ち味だ。

 

毎月5件以上の物件を手掛け、アフターフォローも含めると年間120件以上。以前の客からの口コミで同社を訪れる人も多い。「個人店はオーナーさんの顔が見える。この人のためにがんばろうと感じられる仕事がしたいんですよ」と藤井氏。人と人とのつながり、地域に根差した濃い絆こそ、同社の大きな魅力である。

 

藤井 邦一 代表取締役

藤井 邦一 代表取締役

 

 

 

 

藤井 邦一 代表取締役

 

「スタッフ一同、常にお客様の気持ちになって考えるよう心掛けております」。
繁盛ノウハウ

求められている業態はなにか?

エリアのニーズを見極める

 

横浜とひとくちに言っても、実はエリアによりさまざまな顔がある。「繁盛店となるには、地域に合った商売であることが第一」と藤井氏。雰囲気はマッチしているか、エリアのニーズに応えているか。地域で勝てる店であることが重要だ。

 

 

image

  FRATELLO  BAR ITALIANO  (フラテッロ バール イタリアーノ)            イタリアンバル(横浜)

 

image

  caffé beanDaisy  (カフェ ビーンディジー)      ダイニングカフェ(横浜)

 

image

  Wine&Japanese Dinning AmaOto       和風バル(横浜)

 

株式会社 プロット株式会社 プロット

 

 

 

 

 

名称株式会社 プロット
TEL045-680-0224
営業時間9:00~18:00
定休日土・日・祝日
URLwww.plot-corp.jp
住所神奈川県横浜市中区尾上町4-54 Kannai ex 3F
設立2007年
従業員数 6名
対応エリア神奈川県、東京都
施工実績 鶏味庵 / 鶏めし酒家(関内)HIJITETU / 鉄板焼き、お好み焼き(伊勢佐木町)澤 / 日本料理(関内)九州大分らぁめん たまがった / ラーメン(伊勢佐木町)


 

Hanpro.biz 書籍掲載ページ

誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top