繁盛店づくりのプロフェッショナル

株式会社 KAMITOPEN一級建築士事務所

image

  Company Profile

株式会社 KAMITOPEN一級建築士事務所

株式会社 KAMITOPEN一級建築士事務所の事例

 

クライアントの「想い」を個性に変換

 

10年経っても古くならない空間づくり

 

天井から下がった無数のパイプがゆらゆら揺れる。幾重にも重なるオーガンジーは、近づいてみると色彩に満ちている。空間を自在に操り、独特の空気感を創出するKAMITOPENの代表・吉田昌弘氏。個性的な店づくりで知られる同社だが、これらの店舗はみな「お客様の“想い”を形にすることにこだわっている」からこそ生まれたもの。彼自身は「何風、のような形でテイストやデザインを括っていない」という。クライアントの“想い”はどこにあるのか、それを明確にするステップを吉田氏は重要視する。 「打ち合わせの初期段階で、その店をつくるためのコンセプトを、“言葉”としてお客様と共有します」と吉田氏。それにより、店全体のブランディングまでサポートすることが可能となる。コンセプトとなる“言葉”が決まっていれば、たとえ予算が削られたとしてもあとにブレることはない。芯の通ったデザインは一つひとつが“言葉”に裏付けられ、物語を生む。だからこそ個性的な店づくりが可能なのであり、オーナーの想いがこもった店は10年経っても古くならないのだという。

 

「個性的なので、“何を提案されるのか怖かった”と言われたこともありますよ。ですが、ものすごくこだわってお金をかけているように見えて、実際には坪単価も他の設計・施工業者と変わりません」と吉田氏。店舗開業に際し、お金の問題は重要だ。店舗開業に400件以上の実績を持つ同社では、ファイナンシャルプランナーや不動産など、さまざまな分野の専門家と提携。融資の問題や施工費のチェックについても多くの顧客から信頼を寄せられている。

 

「インテリアデザイナーはアートとは違い、お客様に儲けて頂いてなんぼ」と吉田氏。日本全国、シンガポール、上海などで実績を重ねるKAMITOPEN。2014年はイタリア、タイ、香港、マレーシアと世界各地に進出を予定。同社の今後に注目したい。

 

 

吉田 昌弘 代表取締役

吉田 昌弘 代表取締役

 

 

 

 

吉田 昌弘 代表取締役

 

一級建築士。2001年タカラスペースデザイン㈱を経て、2008年KAMITOPEN 一級建築士事務所設立。飲食店以外に、さいたまアリーナのフリースペース「TORIO」、サロン、ホテルなど、手掛ける業種業態は多岐に渡る。

 
繁盛ノウハウ

オーナーの情熱をいかに伝えるか

“想い”を正しく伝える方法がある

 

「オーナーの情熱をスタッフに伝える。そしてその想いをエンドユーザー(来店客)に伝えることが重要」と吉田氏。その手段となるインテリア、サービス、食器、メニュー表、ユニフォームなどすべてで“想い”を表現することが成功につながる。

 

 

image

  七叶和茶         抹茶専門カフェレストラン(上海)

 

image

 nana’s green tea イクスピアリ店          抹茶専門カフェ(千葉県浦安)

 

image

  Gullet&Crepe –SOU         ガレット・クレープ専門店(自由が丘)


株式会社 KAMITOPEN一級建築士事務所            株式会社 KAMITOPEN一級建築士事務所

 

 

 

 

名称株式会社 KAMITOPEN一級建築士事務所
TEL03-6240-9856
営業時間10:00~19:00
定休日土・日・祝
URLwww.kamitopen.com
住所東京都台東区浅草橋2-4-6 タケフシビル2F
設立2008年
従業員数 6名
対応エリア日本全国、海外(シンガポール・上海・イタリア・タイ・香港・マレーシア)
施工実績 nana’s green tea / 和カフェ(国内35店舗・上海・シンガポール)Souvenir / ケーキ屋(埼玉県志木)Gappo / パン屋(広島トランヴェールビル内)


 

Hanpro.biz 書籍掲載ページ

誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top