繁盛店づくりのプロフェッショナル

店舗デザイン File 06 ハーミットクラブ

店舗デザイン File 06

 

鉄板焼 一如イチニょ

 

鉄板焼(横浜)

小さな日本の街の一部を切り取った、というコンセプトのもとデザイン。街路に入っていきながら鉄板焼きを楽しむ、というストーリーに基づいている。ロフトからは料理人が見え、店内すべてを見渡せる。ロフトへの階段はナチュラルな木を採用し、靴を脱いで裸足で上がれるスタイルに。

視点の変化を織り込んだデザイン

 

伝統的な和の手法で新しい空間を創造する

ハーミットクラブ

 

入口に設けられた7枚の壁。一見ランダムに置かれているようだが、見えそうで見えない、通行人の好奇心を掻き立てる巧妙な計算に基づき、高級感と開放感を同時に実現した。店内は3つのゾーンに分かれており、来店客は他のゾーンの様子をほんの少しうかがい見ることしかできない。そのため客はもう一度来たい、次は別のゾーンも見たいという気持ちに。客席からは、料理人とは目が合うが来店客同士の視線は交錯しない。視線を徹底的にシミュレーションすることで、デザイン性を確保しつつ、来店客に見てほしい部分だけが目に入るようなレイアウトとなった。

 

 

 

 

担当会社ハーミットクラブ一級建築士事務所 客単価8,000~9,000円
担当内容設計、デザイン 立地裏路地
所在地神奈川県横浜市西区北幸2-12-26フェリーチェ横浜1F 最寄駅横浜駅
開店日2012年8月 店舗面積79㎡(23.8坪)
営業17:00~24:00 厨房面積18㎡(5.4坪)
休日無休 工期1ヶ月
客席数36席 工事費1,300万円
業態鉄板焼 施工㈱丸井建設
ターゲット仕事の会食

 

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top