繁盛店づくりのプロフェッショナル

店舗デザイン File 12 (有)engine

店舗デザイン File 12

 

Robata JINYA

 

炉端焼き居酒屋(ロサンゼルス)

日本文化をアピールしつつ、楽しませる要素もしっかりと盛り込む。日本の施工レベルと同等に仕上げるため、細部に渡り指導とチェックを重ねた。

ハリウッドスターの心を掴んだ 和の美意識とエンタテインメント性

(有)engine

 

レディ・ガガ、レオナルド・ディカプリオら著名人が足繁く訪れるL.A.の人気店。テーマは「外国から見た日本」。着物や欄間、甲冑、だるま、伊予絣といった和の素材感を活かした空間は、ハリウッド的なエンターテイメント性を盛り込みつつ、日本ならではの美意識を表現する。調理の様子や、料理人が炉端焼きの大きなしゃもじで客にサーブする様子が、店外から見えるよう意図的にレイアウト。カウンターには無垢のパイン材を使用し、“和”の温かみを表現した。タトゥーをペイントしただるまを飾ったり、ビールサーバーの柄を日本刀型にしたり、入り口の照明に升酒を用いたりと、遊び心も満載だ。

 

 

 

 

担当会社(有)engine 客単価35~45ドル
担当内容設計、施工 立地住宅地・ロードサイド
所在地8050 W.3rd St, Los Angeles,CA 最寄駅
開店日2010年11月15日 店舗面積192㎡(58坪)
営業ランチ 月~土11:30~14:30 ディナー平日17:30~23:00 土・日17:00~22:30 厨房面積143㎡(43.2坪)
休日ランチのみ日曜休 ディナー無休 工期6ヶ月(検査期間含む)
客席数60席(パティオ16席含む) 工事費3,500万(厨房含まない)
業態炉端焼き居酒屋 施工
ターゲット現地の方の普段使い

 

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top