繁盛店づくりのプロフェッショナル

店舗デザイン File 10 (株)アーキテクト ジェイ

店舗デザイン File 10

 

グリル満天星 日本橋三越店

 

洋食(三越前)

パーテーションをガラスや素通しの格子にすることで、開放感と機能性を同時に実現。食事をしやすいエリア感がポイントだ。

レンガ壁が洋食店らしさを演出

 

アールデコを基調とした上質な空間づくり

(株)アーキテクト ジェイ

 

日本橋三越本店のリニューアルに伴い、全面改装。アールデコ調の百貨店外観に合わせ、内装もアールデコをモチーフとした。日本橋でハイカラな食事をすることが、庶民の憧れだった時代を想定。落ち着いた木の質感や壁面のレンガが、老舗洋食店らしいクラシカルな印象を与える。アールデコ紋様をパターン化した素通しのパーテーションは、オペレーション側にとっては見通しのよさを、来店客にとってはほどよいプライベート感を確保。機能性とデザイン性を両立させ、幅広い年代の客層にくつろいでもらえる空間となった。

 

 

 

 

担当会社(株)アーキテクト ジェイ 客単価2,000~3,000円
担当内容設計、デザイン 立地オフィス街、繁華街、商業施設内
所在地東京都中央区日本橋室町1-4-1日本橋三越本店9F 最寄駅三越前駅
開店日2005年 店舗面積200㎡(60坪)
営業11:00~22:00 厨房面積60㎡(18坪)
休日無休 工期4ヶ月間
客席数78席 工事費6,000万円
業態洋食 施工三越環境デザイン
ターゲット女性客、ファミリー、カップル

 

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

Facebookでコメント

Return Top